保険証だけで借入可能のカードローン

保証人不要で無担保で借りることができるカードローンは、保険証だけで借入が可能です。

カードローンを申し込むためには、通常2つの書類を準備しなければいけません。
本人確認書類と収入証明書類です。

お金を借りる時には本人確認があるので、身分証として運転免許証か健康保険証のどちらか一つあればいいので、運転免許証がない方は健康保険証だけを用意しましょう。

また、収入証明書類は一定の金額以上借り入れする場合にのみ、提出を求められるので、必ず必要な書類というわけではありません。

収入証明書不要の金額は各金融機関によって定められており、消費者金融の場合は50万円までなら収入証明書を不要としているところがほとんどですが、銀行であれば100万円や200万円まで収入証明書を提出しなくてもいいことになっています。

保険証だけで借りたい人は、収入証明書類を用意しなくてもいい金額を借りるようにしましょう。

収入証明書が必要ない場合、カードローンの申し込みは、身分証(健康保険証のみでOK)を用意して、窓口で申込を行うかネットから申込の手続きをします。

手続きが簡単ですぐに借りられるのはネットでの申し込みです。

ネットで申込む際の本人確認は、わざわざ保険証のコピーをとる必要はなく、保険証の写メもしくは画像を送るだけでOKです。

ページの先頭へ